Odahara-style  家づくり日記

odahara.exblog.jp
ブログトップ

大神山神社

本日も暑いですね。
もう、合言葉のようになっていますね。
あんまり暑いので大山に行こうということになり、
社長と二人で大神山神社へ行ってきました。
a0098510_1623222.jpg

なぜか腰に手を当てポーズをとっている社長(笑)
汗を拭き拭きなが~い石畳を上ってやっとココまであがってきました。
山は涼しいとはいっても、やはり夏です。汗が出ます。
さあ、もうすぐ境内です。
a0098510_16261176.jpg

美しいお社。
緑がこんなに沢山あると、体とココロが洗われる感じがします。
温暖化で地球がこんなに暑くなっている今、樹木の大切さをひしひし感じます。
全ての樹木には神様が宿っているんだよ。って、さんまのからくりTVで外国人のひとが
言ってたよと社長と話しながら、ぶらぶら下山してきました。

米子にも、小さくていいから森がほしいな。
小さくてもいいから、ちょこちょこたくさんほしいな。
そんな風に思います。
全ての家に大きな木が5本づつあったら、小さな森がたくさんあるみたいに
なるでしょうか?
Commented by shigeboxwater at 2007-08-17 22:17
尾高の大神山神社に出かけて、大山寺にも出かけた私ですが
奥宮には出かけた事がありません
なかなかいい感じにシンドそう、暑そうですなぁ〜w

出雲の築地松とは違う、木のある暮らし
鎮守の杜でさえ無くなりつつある市内では難しいんでしょうねぇ
Commented by odahara-style at 2007-08-18 10:45
私は尾高の大神山神社には行ったことないのです・・とほほ
今度行ってみよう。
Commented by at 2007-08-20 13:35 x
家に大きな木!
あこがれ!
できれば、山ぼうしの木が良いな~~
でも、大きな樹木には確かに「なにか・・」を感じる。


Commented by odahara-style at 2007-08-21 10:40
朔さま>>
山ぼうしですかあ!
うちに1本大きなクロガネモチの木があって、「黒ちゃん」といいます。
多分、2階くらいの高さです。
昨年父の友達が山から移築(?)してくださって、今年は葉っぱがちょこちょこでできました!
大木になるといいなあ~
by odahara-style | 2007-08-17 16:42 | 徒然帖 | Comments(4)

鳥取県米子市の工務店です。日々の出来事をお伝えします。


by odahara-style