Odahara-style  家づくり日記

odahara.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:新築、上後藤の家( 11 )

このブログで、建築の様子をちょこちょこお伝えしていました
上後藤の家が、完成しました。
先日無事お引渡しも終わり、お施主様もすでに引越しされています。

少し遅くなりましたが、家の中をご紹介しますね。


2階から見た吹き抜けです。
右下の棚があるところがリビングになっています。
a0098510_1823157.jpg


こちらはキッチンから見た、リビングダイニング。
落ち着いた床の色が綺麗ですね~。広々です!
a0098510_1826423.jpg


こちらは家事室。
ここはお母さんの家事の中心地。
ここからキッチン、玄関、洗面室、そしてリビングへとお母さんは大活躍です。
a0098510_18282631.jpg


2階の子供部屋へ行って見ましょう。
a0098510_1833454.jpg

こちらは一番小さなお子さんの部屋。ロフトもありますよ~。
お兄ちゃんたちは向かい側にお部屋があります。


お施主さまの穏やかな人柄が表れたようなこのお宅。
今年は屋根の煙突からきっとサンタさんがやってきてくれます!
a0098510_1831388.jpg


お施主様のN様ご夫妻はとても気さくで楽しい方々です。
建築中は何かとありがとうございました。
これからも楽しいお付き合いよろしくお願いいたします!



その他室内の写真はホームページの施工例に後日アップさせて
もらいます。
お楽しみに!
by odahara-style | 2008-03-18 18:39 | 新築、上後藤の家 | Comments(4)

上後藤の家、完成間近!

こんばんは!
今日は久々に上後藤の家の様子をお知らせします。
本当に久しぶりで、失礼いたしました。


本日、お昼過ぎの外観はこんな感じですよ~。
a0098510_22142752.jpg

2階にバルコニーがついています。
外構の職人さんと水道の職人さんが今日は外回りの作業をしていらっしゃいました。


中をのぞいて見ると~~~
a0098510_22163099.jpg

こんな感じになっていました!
キッチンからリビングを眺めたところです。
広々!
左の暖炉みたいなレンガの部分は、蓄熱暖房機が入っています。
この時期大活躍する優れものの暖房機です。


さてさてこちらは・・・
a0098510_22191131.jpg

階段踊り場下の収納です。
近くにテレビが置かれる予定の、ゆったりとしたリビングスペースになっていました。

今日は階段の手すりなどに塗料が塗られていたため、2階に上がることができませんでした。
ざんね~ん!
なので、子供部屋のロフトがどんな風に仕上がっているか、見ることができませんでした。
この続きは次回のお楽しみにとっておきましょう~。

着々と完成に向かっている上後藤の家。
お施主様の元気なお子さん達の笑い声が聞こえてくるみたいでした。
さあ、もう少し!!
by odahara-style | 2008-02-04 22:29 | 新築、上後藤の家 | Comments(2)

気持ちいい!

いい天気ですね!
とても気持ちがよくて眠くなりそうです。
天気のよさに誘われて上後藤の家に行ってきました。

外観は今こんな風になっています。
a0098510_153449.jpg

ポカポカと明るい、今日のお日さまのような外観です。

室内では大工さんが吹きぬけの手すりを作っていました。
a0098510_15354318.jpg

リビングでカットして組み立てています。
まっすぐになるように天井に固定して作っていて面白いです。
完成したらはずして2階に運ばれますよ。

こちらは階段の踊り場から見た、キッチン部分です。
a0098510_1543171.jpg

これからどんな風になっていくのかな?

今日は塗装屋さんも来ていまいた。
年末のお休みに向かって職人さんたち、頑張っています!
by odahara-style | 2007-12-26 15:50 | 新築、上後藤の家 | Comments(2)

室内工事進行中!

今月も今日で最後になりました。
明日から師走ですね。はやいですね~。

今日は上後藤の家に行ってきました。
室内がだんだんと出来てきましたよ。

a0098510_16393568.jpg

階段下に棚ができていました。
a0098510_16401314.jpg

こちらは子供部屋。お施主様の子供さんがとっても楽しみにしているロフトも出来てきています。
a0098510_1642519.jpg

こちらは外観。
屋根の一番上にチョコンと見えるのは煙突です。
今年のクリスマスには間に合いませんが、来年はサンタさんがここからプレゼントを
持って来てくれるかなァ?
by odahara-style | 2007-11-30 16:47 | 新築、上後藤の家 | Comments(4)

上後藤の家、外壁工事

定点観測の時間です。
11月11日は曇りでした。この時までは・・・・
午後は雷&アラレ&雨の嵐がやってきましたね~、ビックリ!

a0098510_1445353.jpg

あれっ?
前回と変わってないじゃないと思われました?
いえいえ、進んでいますよ~。
外壁がはられていました。こんな感じ。
a0098510_144751.jpg

この外壁はサイディングという材料です。
家の1階部分がぐるりとはられていました。
今日はもっと進んでどれくらいまではられるでしょうか?
a0098510_1449456.jpg


という訳で、定点観測は次回のお楽しみ!
by odahara-style | 2007-11-12 14:54 | 新築、上後藤の家 | Comments(2)

気密測定です。

先日、上後藤の家の気密測定をしました。
高気密の家という言葉をよく聞かれると思います。
一般に「C値が5以下」で高気密・高断熱の家といわれます。
では「C値」とは何かというと・・・・床面積1㎡あたりの住まいの隙間面積・・・・です。
この数値が小さいほど隙間が少なく気密性が優れている事を示します。

さて、この上後藤の家です。
これが家の気密を測る機械です。測定士さんがモニターを見ています。
a0098510_13535959.jpg

こちらが測定の結果です。
こんな風に、モニターに表示されます。
a0098510_140381.jpg

赤で囲った部分に表示されています。
この数値を分かりやすく図で説明すると、下のようになります。
a0098510_14101889.jpg

家の隙間という隙間をぜ~んぶあつめてあわせてもこれくらいの大きさです。
びっくり!
この隙間のほとんどは、サッシなど可動式の建具の隙間です。

この日はお施主様がいらっしゃらなかったので、当社のスタッフと大工が説明をききました。
a0098510_1414432.jpg

スーパーウォール工法のこのグレードではC値は「1以下」が合格基準です。
上後藤の家はそのほぼ半分の数値を出しています。
頑張って施工をした結果が出て、大工さんたちも喜んでいました。
by odahara-style | 2007-11-01 14:30 | 新築、上後藤の家 | Comments(3)

上後藤の家、瓦工事

いつもの定点観測の時間です!
上後藤の家はただ今このようになっています。
a0098510_22191912.jpg

ネットに隠れて分かりませんが、今日は屋根に瓦がのっていましたよ!

大工さんに許可をもらって屋根まで上がって見ました。緑色のきれいな瓦です。
a0098510_2210369.jpg

2階の、といってもほぼ3階の高さの足場から屋根を写しました。
結構な高さでびっくり。瓦の職人さんたちは平気そうに作業をされていました。
さすがです。

2階部分を足場の間から撮影。
a0098510_22162444.jpg

左で小さくなって作業しているのが大工の清水くん。
柱の向うに隠れているのが大工の高橋さん。
今日もご苦労様です!
by odahara-style | 2007-10-16 22:25 | 新築、上後藤の家 | Comments(2)

上後藤の家、建前終了!

10月6日土曜日、少々肌寒い中、上後藤の家の建前が行われました。
この日は餅まきも行われ、にぎやかな建前になりました!
a0098510_1539061.jpg

建前の日は、こんなふうに家の四隅にお清めの梅干と小魚を供えて工事の安全を祈願します。
お供えは反時計回りに供えていきます。
着物は左を前にして着ますが、それをイメージしてもらうと
右側は内側に入っていきますよね。これと同じ事で、よいことが内側に入っていきますようにと、右から左にまわるんだよと、大工歴56年のよっさんが教えてくれました。


さてさて、いつもの定点観測です。
基礎だけでさびしかった現場が、こんなんなっちゃいましたよ~。
a0098510_15301559.jpg

うわ~すごいですね!
手前に積まれているのは、スーパーウォールパネルです。
クレーンで持ち上げて、大工さんが組んだ骨組みにはめていきます。

こちらは家の反対側。基礎屋のよっちゃんが掘っていたところがこんな風になりました。
a0098510_15362438.jpg

ここは何の部屋になるんでしょうか?
楽しみです。
by odahara-style | 2007-10-02 16:02 | 新築、上後藤の家 | Comments(2)

N様邸基礎工事

暑いですッ!
9月になったのにこの暑さ・・
皆様どうお過ごしでしょうか?

こんな暑い中でも現場は動いています。
職人さんありがとう!
今日は先日お伝えしたN様邸のその後をお伝えします。

基礎のコンクリート工事も完了し、ただ今この状態です。
前回写真を載せた「ほりかた」のところが今こうなっています。
基礎の中にはくまなくしっかり鉄筋が敷かれました。
a0098510_18193682.jpg


そして全体はこんな感じ。
家の土台がしかれるのを待つ、基礎クン。生後約2週間の姿。
a0098510_18214273.jpg

この基礎の上に土台がしかれ、骨組みを組み上げていきます。

だんだん成長していくN様の家、これからがますます楽しみです!
by odahara-style | 2007-09-20 18:31 | 新築、上後藤の家 | Comments(2)

基礎です。

こんにちは。
先日地鎮祭があった米子市のN様邸で、基礎工事が始まっています。
この木の枠の中にある白いラインの形に家が建ちます。
a0098510_16365023.jpg


これは「ほりかた」といって、家の基礎が立つ位置を掘っているところです。
基礎を作ってくれるのは赤井工業さん。こちらはソフトリーでナイスな職人のよっちゃんです。
この一段深く掘っているところが基礎の立ち上がるところです。
この家はベタ基礎の家なので、家の下は全部コンクリートの基礎で覆われます。
a0098510_1549321.jpg


こちらは土の高さを一定にするために地面からの距離を測る機械です。
向こう側にある受け手の機械との間に光を発して、計測します。
工事現場ではあたりまえの機械ですが、初めて見るととても面白いです。
a0098510_16334955.jpg



さてさて、前回地鎮祭の様子を紹介したところ、shigeさんからコメントをいただきまして、
縁起系や神様系のお話を!ということなので、ちょっとだけ神様のお話。

地鎮祭は「とこしずめのまつり」とも言って、土地の神々の霊を鎮め、敷地の穢れを
清め祓って永遠の加護と安全を祈願するものです。
ここで問題です。
日本には八百万の神様がいらっしゃいますが、土地の神様ってだれなのでしょか?
正解は・・・「うぶすなのおおかみ・産土大神」という神様です。
なかなか読めない漢字ですよね。
一般的にはこの神様と、大地の神様「おおとこぬしのかみ・大地主神」さんに
祈りをささげるのだそうです。
千と千尋の神隠しにでていたハクは確か川の神様だったような。
神様も専門性があって面白いですね。
そうそう、神様は一人二人とは数えず、一柱二柱というんですよね。
家の柱がみんな神様だと考えると、これもまた面白いですねえ。
by odahara-style | 2007-09-07 17:09 | 新築、上後藤の家 | Comments(4)

鳥取県米子市の工務店です。日々の出来事をお伝えします。


by odahara-style