Odahara-style  家づくり日記

odahara.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

もうすぐ夏休みも終わりです。
皆さんのお宅ではもう 「宿題終わったんかい! 」(▼皿▼メ)
というバトルはお済でしょうか?
我が家は・・・  

さて気を取り直して、先週の土曜日に米子市旗ヶ崎で開催した
『住宅構造見学会』の模様をお伝えします。

外気温33度くらいはあったでしょうか?
そんな暑い中、御来場いただいたお客様です。
なんだか、お子さん同士見つめあってますね。
a0098510_16491727.jpg

この日は2階に取り付けた6畳用のエアコン一台で家中を冷やしていました。
扇風機をぶんぶん回して冷気を1階まで降ろしました。
家中を締め切っていたのですが、何とかOK!
スーパーウォールの断熱力は、やはりすごいです。

こちらは大社から見学にこられた平成住建のみなさんです。
もうすぐ赤ちゃんが生まれるのに、はるばるやって来てくれました!
ありがとうございます。産まれて落ち着いたら、松江でちゃんこ鍋食べましょうね。
たのしみだあ。
a0098510_179533.jpg


構造を知ってもらうために、手書きのPOPをぺたぺた貼って説明をしました。
a0098510_17163781.jpg

この日、基礎屋の赤井さんもご来場いただき、構造見学会の模様を
8月26日の赤井さんのブログにのせていただきました。
ユニット配管について書かれています。見てくださいね!

構造見学会は完成見学会と違って、あまりたくさんの方にご来場はいただけません。
建てている途中を見ても、イマイチ完成した図がイメージできにくいのは確かです。
それに、あまりワクワクはしないですもんね(笑)
なのですが、今回熱心に構造を見学いただけたことをうれしく思います。
毎日毎日地震の速報がテレビに流れるたび、やはり構造の大切さ、強い家の大切を
思わずにはいられません。
by odahara-style | 2007-08-27 18:19 | 新築の家 | Comments(2)

大収穫!?

お昼前にざっと雨が降りました。
涼しくなるかな~と思ったらぜんぜん変わらなくてちょっとがっかりのトモコです。

さてさて、以前に私たちの会社の入り口に植えてあるブドウを紹介しました。
これです。
a0098510_15174767.jpg

小さくてカワイイ実がちょこちょこっとついていました。
そろそろ収穫してもいいよということで、専務の長男れんくんとおばあちゃんが
とってきました。
じゃ~~~~~ん!!!
a0098510_15203974.jpg

どうですか?
おいしそうでしょ?
今年初めてなったブドウです!
れんくんと弟のいつきくん大喜びでもぐもぐもぐもぐ・・・おいしいー!
デラウェアみたいな小さなブドウですが、一粒になんと2個も種が入っている。う~ん。
種無しじゃなかったのね。
a0098510_1525352.jpg

お皿にのったブドウくん。
この夏の全収穫量でございます!5袋あったような・・・
トホホ・・・一房に8粒くらいだったからね(笑)
ものすご~く、大量になると思っていたのは私だけで、最初から収穫量はこれ位の
予定だったんだそうです。
来年はもっとなるかなあ?
ともあれ、量より質ということで、おいしくいただきました。

おしまい。


追伸:たった今、栽培者の美和子さん(れんくんのおばあちゃん)から
    「来年はもっと上手につくるからね!」とコメントがありました。
    さ~。来年が楽しみだッ!
by odahara-style | 2007-08-22 15:37 | 徒然帖 | Comments(3)

大神山神社

本日も暑いですね。
もう、合言葉のようになっていますね。
あんまり暑いので大山に行こうということになり、
社長と二人で大神山神社へ行ってきました。
a0098510_1623222.jpg

なぜか腰に手を当てポーズをとっている社長(笑)
汗を拭き拭きなが~い石畳を上ってやっとココまであがってきました。
山は涼しいとはいっても、やはり夏です。汗が出ます。
さあ、もうすぐ境内です。
a0098510_16261176.jpg

美しいお社。
緑がこんなに沢山あると、体とココロが洗われる感じがします。
温暖化で地球がこんなに暑くなっている今、樹木の大切さをひしひし感じます。
全ての樹木には神様が宿っているんだよ。って、さんまのからくりTVで外国人のひとが
言ってたよと社長と話しながら、ぶらぶら下山してきました。

米子にも、小さくていいから森がほしいな。
小さくてもいいから、ちょこちょこたくさんほしいな。
そんな風に思います。
全ての家に大きな木が5本づつあったら、小さな森がたくさんあるみたいに
なるでしょうか?
by odahara-style | 2007-08-17 16:42 | 徒然帖 | Comments(4)
米子市旗ヶ崎で『住宅構造見学会』を開催します!
日時は8月25日土曜日 午前10時から午後6時 
地震に強い・高気密・高断熱の「スーパーウォール工法」で建設しています。
a0098510_932618.jpg

米子市旗ヶ崎に建設中の家を、お施主様のご厚意によりご覧いただけます。
昨今の大地震の教訓を生かす上で、建設中の家の構造部分を見たいただくことは
大変重要な事と考えます。
完成してからでは分からない家の一番大事な部分『構造』をぜひこの機会に実際に目で見て、
その大切さを感じてください。
a0098510_910635.jpg

a0098510_910179.jpg

a0098510_9102717.jpg


構造を見てわかる、7つのポイント
 1・完成したら見えなくなるところがわかる。
 2・どんな材料で家ができているかがわかる。
 3・手抜き工事などないか確かめられる。
 4・現場で働く作業員の様子がわかる。
 5・地震に強い家の作り方がわかる。
 6・家を建てるイメージがわく。
 7・施工業者のポリシーがわかる。


住宅構造見学会
 場所:米子市旗ヶ崎
 日時:8月25日土曜日 午前10時~午後6時

a0098510_922866.gif


ぜひ実際に見て、安心を実感にしてください。
お待ちしています!
by odahara-style | 2007-08-15 09:22 | イベントです! | Comments(0)
こんにちは。
なななんと、昨日の米子の気温は38.9度。
この夏日本で一番暑かったそうです!
いつもは風が通ってそこそこ涼しい我が家の一階も、
昨日ばかりは・・・・・暑かった~!!!

さてオダハラスタイル通算9号目を発行いたしました!
a0098510_7502328.jpg

オダハラスタイルは2ヶ月に1回、お客様のお宅へお届けしている
私たち小田原工務店の手づくり情報誌です。

今回は、8月25日に開催する『住宅構造見学会』のご案内のほか
小田原シニアチームが造った、『和風外壁展示場』のお話し、
さらには、『おいしいお店のご紹介・やきとり大吉』などの特集をしています。

毎回楽しみにしているよ、と優しい言葉をかけてくださるお客様に
支えられてやっと9号になりました。
ありがとうございます。
本日、皆様のお手元に届く予定です。
お盆の忙しい時ですが、ちょっと手を止めて
「オダハラスタイル」読んでくださると喜びます!

また、読んだ事無いけどちょっと見てみたいな~と思われる方も
ぜひ、こちらにご連絡くださいね。
home@odaharakoumuten.co.jp
郵送させていただきます。

毎日暑いです。
さあ、今日も一日楽しんで過ごしましょ!
by odahara-style | 2007-08-15 08:07 | 徒然帖 | Comments(3)

ただ今建設中!

今日の気温は36度だそうです!
暑い!
わが社のけんちゃんはアイスクリーム食べすぎたと言っています。
私と設計士のちかさんは事務所の冷房の中で、長袖を着たり脱いだり・・・
何とか体調を維持してこの夏を乗り切りたいものです。

さてさて、こんなに暑くても現場は動いています。
汗をかきかき、うちの大工さんたち頑張っています!
そんな現場の一部を紹介します。

まず一軒目、南部町の家です。
元々ある家に2階部分を増築しています。
a0098510_17281528.jpg


二件目は、米子市富益町の美容室さんです。
入り口のレンガが可愛いですね。
a0098510_17292421.jpg


三軒目は、米子市彦名町の新築住宅です。
この家は8月25日土曜日に構造見学会で使わせていただく事になりました。
午前10時から午後6時までの予定です。
a0098510_1730367.jpg


構造見学会の詳しい内容は来週このブログでご案内します!
by odahara-style | 2007-08-08 17:36 | 新築の家 | Comments(2)

台風です!

前回のブログを書いた時はとてもいい天気でしたが、
今日は台風の影響で、現在雨が降っています。

台風は大きな被害をもたらして、人の命までも奪ってしまいます。
こんな、自然の災害がやってきた時、私たちはどんな風に受け止めたら
いいのかなと時々考えます。
農作物がダメージを受けたり、床上浸水したり、土砂崩れしたり・・・
いい事はちっともないような気がします。
ですが、前に何かで読んだか聞いたかしたのですが、
台風がくると海の底はものすごい勢いでかきまわされ、
それによって海がキレイになるとかなんとか・・・間違いだったらスミマセン。

大きなダメージの中には、小さな小さな希望の光がかすかに射していて、
それを感じて前へと繋げていくことができるのが人間なのかなあ、それだから
今までこうして人類は生きていくことができたのかなあ・・・などと、ゆうべ
ごうごう風の音を聞きながら考えていたのでした。

先ごろの新潟の地震、今回の台風で被害にあわれた方々が、
気持ちをおとされず、にっこり笑える日が来るように祈るばかりです。
by odahara-style | 2007-08-03 16:57 | 徒然帖 | Comments(2)

鳥取県米子市の工務店です。日々の出来事をお伝えします。


by odahara-style