Odahara-style  家づくり日記

odahara.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

日本一!!

おはようございます。

工務の入江です。
昨日、休日を利用して
アメリカの庭園専門誌で6年連続日本一!の足立美術館に行ってきました。

……悲しい事に、近いのに今まで一度も行った事なかったんです。

でも、一言!!すごかったです。
子供達も、オッーォ!の連続でした。

a0098510_9105599.jpg


中にある、茶室の入口からみた写真です。

a0098510_9124591.jpg


奥にみえる山と、庭との一体感!!全部庭?って感じです。


!?
a0098510_9164537.jpg


謎?が解けた瞬間!解りにくいですが、道を挟んだ先にある滝が!!
いつも、道を走りながら、なんの滝だろ?って思ってたんですが…
亀鶴の滝といわれるそうです。

50,000坪といわれる敷地だったんですが、(それだけ聞いてもすごいですが…)
敷地外の山等と一体に見せるとんでもないスケールの庭園でした。

とても癒された一日でした。

最後に、癒されてる!?奥さんと子供達!!
a0098510_923576.jpg

by odahara-style | 2009-04-30 09:27 | 徒然帖 | Comments(2)
みなさ~ん、素敵ですよ~!!
建築中の「ももさんの家」がとうとう完成いたします!
工事は着々と進んで、今日は大工さんたち、玄関横のデッキや縁側をつくっていました。
a0098510_23411183.jpg

ちょっと視線を左に移すと、玄関正面にある大きな軒!
a0098510_2342439.jpg

夏、ここでビール飲んだら美味しいでしょうね~(^ω^)

さてこちらが外観です。
a0098510_23425233.jpg

真ん中に見える木の壁は、ももさん一家がわが社の作業場で一所懸命ペタペタペンキ塗りされたものです!
とっても馴染んでいい感じなのですよ。
その前では、ももさんのお友達さんが植木をレイアウト中でした。
いろんな種類の植物が植えられ、とても素敵でした~。

では、中をのぞいてみましょ。
a0098510_23484615.jpg

この丸い穴、な~んだ?
皆さんいろいろ考えてみてくださいね!

そしてこちらは2階(?3階というのか、4階というのか???)から子供部屋を見下ろした所です。
上の階が妹さんの部屋、下の階がお兄ちゃんの部屋。
a0098510_23474017.jpg

写真では、この家の「段段」の全貌が見えませんね~(^ω^)
ですから皆様、ぜひ見学会にお越しいただき、
「はは~ん、ここはこうなってたのね~!」ってモヤモヤを解決して帰ってくださいませ。


「ももさんの家、完成見学会」は 5月2日土曜日 午前10時~午後5時。
場所等の詳細はお施主様のご希望により、ご来場希望の方のみにご案内いたします。

ご希望の方は、住所、氏名、年齢、連絡先、参加人数を 
お電話かメールにてお知らせくださいませ。
電話:0859-33-1036
メール:home@odaharakoumuten.co.jp です。


珪藻土の壁と、無垢の材料がふんだんに使われた、
とっても明るくてなんだか優しい家です。

設計は「しらいし設計室」さん。
施工は私たち小田原工務店が担当いたしました。

皆さんのご来場、心よりお待ちしています(*^▽^*)
by odahara-style | 2009-04-28 00:09 | 新築、ももさんの家 | Comments(9)

花回廊

こんにちは。久々のブログ当番chikaです053.gif

先週の休日、久々に花回廊に行ってきました056.gif
色とりどりのチューリップ、花のじゅうたんや木漏れ日が何とも美しくとっても癒されました。
a0098510_10224810.jpg



いつ見ても大山はきれいですね~003.gif
a0098510_1024825.jpg



バラの誘引も見事でしたよ。開花が楽しみです。006.gif
a0098510_10251768.jpg

とっても広いので最初に汽車に乗ると園内の様子が把握できて良いですよ049.gif

我が家の長女(5歳)は芝の坂を自前のおしりで滑り、オーバーパンツに穴が開いていました。
(そんな遊びをするところではないのですが・・・ごめんなさい042.gif
二女(2歳)は歩き(走り)疲れて夕方から明朝まで熟睡でした。

天気の良い日にお弁当をもってのんびり園内をお散歩するのもたまには良いものだな、、、と思いました。
皆さんも是非行ってみてくださいね058.gif
by odahara-style | 2009-04-24 09:46 | 徒然帖 | Comments(5)
こんにちは 専務です
今回は、連休明けにオープンの美容室 アイリーナさんをご紹介します

これが看板  今回、わたくし手書きしちゃいました。
a0098510_193356.jpg



内観はこんな感じでございます。   女性オーナーなので暖かくかわいい感じがテーマ

a0098510_1932029.jpg



オリーブの植栽が似合います  レジ前から待合を眺めたところ
a0098510_1934171.jpg















ちょっとずつ機材などが入ってきてオープンを待つばかりとなっております。
K様 がんばってくださいませ 
着付けもされますので 皆様もご利用のほど 宜しくお願いいたします。

ちなみに、わたしの次男の七五三は予約済みです。








続いては 我社内にあるアンティーク部屋の最近をご案内

 
昨日 プランをするのに集中したかった為アンティーク、スーパーウォール部屋で
午後から缶詰状態。   はかどりましたなー

ふだんは家でプランをする事が多いのですが改めて、
好きな空間で仕事をするのは効率が良い事に気づいた一日でした
a0098510_194167.jpg



これは先日、海で拾ってきた流木です  久しぶりに海の風を感じてちょっとセンチになりながら集めてまいりました。
これからも暇を見つけては拾っていきたいなーと思います (ビーチクリーンにもなるし)
a0098510_1941270.jpg

流木を使った建築 自然を使った建築 どんどんやっていきます

これからもよろしくです。      清
by odahara-style | 2009-04-23 19:39 | お店も作ります! | Comments(3)
a0098510_182675.gif

今日も良い天気ですね~!
皆様今日はいかがお過ごしでしたか?
皆生に行って実家の母に会ったり、境港のお施主様の家に行ったしていたトモコがお伝えします。
(実家の台所のレンジフードに鳥が侵入して去っていったのだそうです??外壁側の空気口を
侵入されないものに交換しました。なんか春ですね~)


さて、今週の土曜日は、『上福原の家構造見学会』です。
50代のご夫婦(K様スミマセン・・年齢を暴露してしまいました・・前半ですよね(^ω^))と
20代の娘さんが一緒に暮らす家です。
小さい子供さんがいる若いご夫婦の方が家を建てる場合と、
子供さんが成人された家とでは、家のカタチは違いますよね。
目に見える形もあれば、目に見えない家のカタチもあります。
そこの所を今回の見学会では感じていただきたいです。
子供さんの部屋などは、より現実的に細かい使い勝手など考える必要がありますから、
そのあたりの工夫も見てくださいね。
もちろん、構造をしっかり見て、疑問に思っていることを解決して帰ってください。


今回は駐車場の都合で《予約制》にしています。
お手数かけますが、電話かメールでご予約ください。
tel:0859-33-1036
メール:home@odaharakoumuten.co.jp



地図はこちらです。
「日本たばこ」の正面の道を中島方面に直進。左側に「キャビン」という喫茶店が見えてきます。
キャビンを越えるとすぐに「矢野タバコ店」という看板が見えます。
その手前を左折。
2本目の筋を右折すると、赤い屋根の家が見えてきます。そこです!



上のチラシの大工さんが映っている写真は先日の建前の様子です。
働く大工さんカッコイイ!
今は瓦が乗って、外壁もはられていますよ。
a0098510_1955519.jpg

a0098510_1956352.jpg


ではでは、皆様のご来場を心よりお待ちしています(*^▽^*)
by odahara-style | 2009-04-21 18:54 | 新築、上福原の家 | Comments(2)
工務の山本です。
今日は完成間近のももさんの家に来ました。
a0098510_2101661.jpg

中では左官さんが天井、壁の珪藻土下塗り中でした。
たくさんの無垢材が使われていてとてもモダンでカッコいいです。

a0098510_2191222.jpg

完成が待ちどうしいです。
是非展示会にきて大工さんの技を堪能してください!!
by odahara-style | 2009-04-17 21:30 | Comments(5)

高専出張!

今月9日、わが社の大工堀江くんと景平さんが米子高専へ出張しました。
何をしに行ったかと言いますと、
「米子高専建築科の学生さん達が鳥取県産杉の間伐材を使った木造住宅の建築工程を見学し、自ら体験する。」お手伝いです。
私たちの会社は、鳥取県木造住宅推進協議会の会員でありまして、時折こうして建築を学んでいる学生さんの勉強のお手伝いをさせていただいています。

a0098510_17525715.jpg

右の大工さんが堀江くん。
他社の大工さんと住宅の骨組みを作っています。
学生の皆さん、携帯やカメラで熱心に撮影されていました。
a0098510_17572321.jpg

なにやら先生とお話していますね~。
a0098510_17571573.jpg

説明をする協議会のメンバーさんと、学生さん。

この若い方たちが次の世代の建築を作っていくのですね。楽しみです。
がんばれ~!
そして現役建築業のわたしたちも、若い人たちと一緒に、
がんばれ~!



今日はいい日。
トモコがお伝えしました。
by odahara-style | 2009-04-15 18:06 | 徒然帖 | Comments(3)
4月10日大安吉日。
安来市飯島町で地鎮祭を行いました。

このたびの地鎮祭は、明治時代に建てられた安来の神社で行われました。
厳かな雰囲気のお社で拝んでいただき、その後現場へと移動しました。
a0098510_16544084.jpg

お施主様ご夫妻と息子さんです。
手前の白い布を羽織っているのは社長です。
この白い法被のようなものは初めて着たが、なんだかキリッと引き締まった感じがしてよかったな~、と
社長は申しておりました。

お神酒をいただきました。
a0098510_1725798.jpg

息子さんも頂いた格好をして。
お清め完了。

そして現場へ向かい、神社で頂いたお米を土地の四方と中心に撒いて土地を清めました。



とっても素晴らしいお天気の日。
良い始まりの日となりました。


Iさま、地鎮祭おめでとうございました。
若いIさまご夫妻と、飛び切り元気な息子さん、
3人の存在がとってもかっこよくまぶしく感じるトモコです。

さあ~~!
頑張っていい家つくります!
楽しみましょうね~(*^▽^*)
by odahara-style | 2009-04-13 17:20 | 新築、飯島町の家 | Comments(5)

私に快適リホーム

a0098510_22345652.jpg
今日は私がレポートします
私のオウチ、リホームが始まりました
今回のリホームは、私の大好きなお母さんの提案で私の足・腰に優しい床がテーマです。
私も現場チェックの毎日で大忙し
a0098510_2311101.jpg

床材の張られる前の状態も走って走って念入りに確認
いよいよ快適フロアー張り ちょっと出来上がりを、
a0098510_2326676.jpg
のぞいて確認しましたが、滑りません、今までの床材なら滑って、怖くて歩けなかったのに
これなら安心。毎日走りまわれそう
完成したら、またレポートします
           代筆ただて
by odahara-style | 2009-04-09 23:33 | リフォームの家 | Comments(3)

元気の秘訣は・・・

先日、OBのお客様に連れられて南部町のとあるお宅にお邪魔しました。

50坪ぐらいの平屋建ての和風住宅にお年を召されたお婆さまが一人住まいなのですが、元気元気!
ご自分から年を言われてなんとビックリ!94歳!!!
部屋の中にはたくさんの花056.gif056.gif花。ご自身で手入れされてるそうです。

昭和47年の建築でチョット直せばまだまだ使えそうなお宅なのですが、生活の拠点を娘さんのところに移したいので今後この家をどうしようって相談を持ちかけられたのでした。

土地は約200坪、結構な庭とそのなかに大きな石、天気の良い日には応接間から大山が見えますし、国道からは少し離れているので静かなところです。セカンドライフを楽しむのにもいいかも・・・

いろいろと話した結果、手放す方向で考えようという事になり、後日不動産屋さんに同行してもらって実測及び査定をさせてもらいました。

そういえばこのお宅、応接から見える大山は初めて来るお客さんには全景が見れないというジンクスがあるんだそうで、私が初めてお邪魔した日は頭の部分が雲で隠れていました。
2回目にお邪魔したときは不動産屋さんが初めてだったので『大山見えるかな~』と覗いてみるとやっぱりダメ。私のときよりくもが多くかかっていました。

気になって見に行った人が大山見えたらそれは『ここに住め』という運命なのかも知れませんね003.gif


結局3回お邪魔したのですが、お留守がちで電話のタイミングがなかなか合わない・・・実はほぼ毎日バスに乗って高島屋に行かれるんだそうです。それが楽しみなのだと。

元気の秘訣は・・・健康的で好きなことを日々続ける!そうなんだよな~と再認識しました。

お邪魔するたびにコ-ヒ-を入れてくださったりお菓子を出してくださったり。最後の日には写真が趣味だから撮らせてくれっていわれてパチリッ
a0098510_14402763.jpg


達筆な書に入れられて写真が届きました。中には温かいお言葉も058.gif
お婆様にはもっともっと元気でいてほしいな~。

春の陽気でほのぼのしている社長でした。
by odahara-style | 2009-04-07 14:53 | 徒然帖 | Comments(4)

鳥取県米子市の工務店です。日々の出来事をお伝えします。


by odahara-style