Odahara-style  家づくり日記

odahara.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

こんにちは!

朝起きたらびっくり!!!

米子はこんなことになっています!!!!
a0098510_1248211.jpg

あたり一面真っ白~~~!

陸の孤島と化した(?)小田原事務所から広報トモコが今年最後のブログをお届けしています。


いやはや実にびっくり!

夜中に外がゴロゴロ言ってたかと思ったら、お昼現在の積雪、私の膝くらいになってます。

雪って一夜にしてこんなことになっちゃいますよね~。

日南町はどうなってるかな~?



事務所はただいまシーンと静まり返っております。

雪の降る日は、お昼でもこんな風に静かですね。

会社は昨日からお休みですので、誰もいないし。

私は自宅の隣にあるこの事務所に雪をゴフゴフ掻き分け踏みつけ足を取られながら

忘れものをとりに来たのであります。



しかし、今年も一年早かったですね~。

今年のお正月にスタッフみんなで糺神社へお参りに行ったのがつい先日のようです。

とはいえ、今年もいろんなことがありました。

いろんな出会いがありました。

私個人にも、スタッフの一人ひとりにも・・・。

良かったこと、いまひとつだったこと、ありゃりゃ~ってこと。

明日になったら、新年になったら、

今日の雪みたいにココロを真っ白にしてまっさらにして

新しい気持ちでスタートいたしましょう!

もちろん、今年の経験をしっかり糧にして。



私が登録しているメルマガ「地球村」から12月29日に送られてきた文章を紹介します。



今年もあと3日。
今年、生まれてきた命に、
今年、天に召された命に、
心を込めて「ありがとう」を言おう。



なんだかすっと心に沁みこんできました。

生まれてきた命、天に召される命、

そこにもう一行書き加えたいです。

「今年、そこにいてくれたすべての命に、」

心を込めて「ありがとう」を言います。



今年も私たち小田原工務店の近くに、遠くに、

距離なんかは関係なくて、ともかくそこにいてくれた皆様に、

お客様、業者の皆様、同業の仲間たち、家族、友達、ふっと何かを感じさせてくれた見知らぬ人たち、

皆様に、深く深くお礼を申し上げます。


ありがとうございます。


雪の中から(笑)皆様に想いを届けたいです。

来年があなたにとって素晴らしい一年になりますように!!!




今年も一年、このブログを読んでいただきありがとうございました(*^▽^*)

新年もスタッフみんなで小田原工務店界隈のいろいろな出来事をお伝えしていきます。

どうぞ、どうぞ、御贔屓に!!!

よっ!小田原屋~~~!








車の中で落語を聴くのが大好きなトモコがお伝えしました。

良いお年を!!
by odahara-style | 2010-12-31 13:24 | 徒然帖 | Comments(4)

チャクチャクと


みなさんコンバンハ!
今回担当のカシハラです。

今日は境港で建築中のおうちをご紹介致します。
足場のネットで見づらいですが外観はこんな感じです。
少し前のフォトですが・・・045.gif
a0098510_2031555.jpg


この度のおうちは天井が屋根なりに仕上がりますよ(^^)
こんな感じです。
a0098510_2081765.jpg


この広い天井が1階から見上げることが出来ます!
実は吹き抜けがあ~るのですよ017.gif
今回は2階から見下ろしたフォトをご紹介します。
完成見学会で確認してくださいね!
a0098510_2014571.jpg


本当に着々と進んでおりますよ001.gif
私たちは毎日見ておりますが、お客様はお休みの時しか
見れませんので、こんなに進んだんだ!ってなると思いますよ005.gif
今年もあとわずかですが、w様、来年も宜しくお願い致します!
来年の2月に完成予定ですのでお楽しみに049.gif
by odahara-style | 2010-12-27 20:25 | Comments(3)

粋なオヤジ

.。.:*・゚Merry-X'mas:*・゚。:.*

昨夜からの雪でホワイトクリスマスになりましたね001.gif
忘年会の連続がたたってヤヤ風邪気味の社長です。

正月に娘たちと雪だるまを作ったのがついこの前に感じてしまいます。
いや~1年早かった~!!!

良いことやそうでないこと、いろいろあったけどおおむね楽しい1年でした。

そうでないことも未来に繋がっていると思えばこれまた良し!
などとポジティブに考えながら
楽しい奴らと 『悪かった』 部分だけを忘れるために忘年会をするのです。


そんな気持ちで11月下旬だったけどあれは忘年会になるのかな?
友人と軽~く飲みに出かけました。

お店は
a0098510_18564119.jpg

『ゆんたく』 沖縄料理のお店です。


朝日町ビル右階段の下くぐって一番奥の店です。

まずは島ラッキョをアテにビールをグイッとやるのが最高に美味いっ!
もちろん料理も美味いですよ!


オヤジの顔は不味いっすけどね
a0098510_19101434.jpg


こんなオヤジです。


オヤジって言っても私の同級生なんですよ、そうは見にくいでしょうけど008.gif


小中学校は同じ加茂中学校、高校は私は米子工業、オヤジはなぜだか東高
20代前半はけっこうつるんでました。

その後紆余曲折いろいろあって数年前この 『ゆんたく』 をオープンしました。

ある時沖縄の魅力に完全にヤラれてしまってようです。
機嫌のいいときは三線弾いて唄ってくれますよ。(けっこう上手い)


その日はカウンターで飲んでたんですけど
友人との会話を聞いてた親父が
『お前、いつ社長になって!?』って・・・
いまごろ何を・・・みたいな・・・
もうすぐ5年経つんですけど、あまり身近すぎて言ってなかったみたいです。

ホンにお互いビックリですわ005.gif


『ほんなら、あらためて祝いだわ!』と
ボトルッラックから1本いただきました060.gif
a0098510_19382372.jpg

今帰仁(なきじん)のビンテージ

寝る前にちょこっとやるのですが
私には少しキツイけどけっこう美味い!
今夜みたいな寒い夜にはうってつけです003.gif

風呂上りに一杯やろっと060.gif


年末年始の料理に飽きたらでかけてやってくださいまし。

粋なオヤジがもてなしますけん!!!

よろしくキーター049.gif
by odahara-style | 2010-12-25 19:58 | 徒然帖 | Comments(2)
  こんばんは、工務の細田です。
  

  少し前なのですが12月6日に新開で地鎮祭がありました。
  天気は晴天、まさに地鎮祭日和!!!
    
a0098510_20243471.jpg


  この土地の神(氏神)様に土地を利用させてもらうことの許し頂き、工事の安全祈願をしました。
  そして、数日後に基礎が着工し、地鎮祭の時に頂いた鎮物をお家の真ん中に埋めました。
  
a0098510_20485060.jpg


  ずっと気にはなっているのですが、鎮物の中身っていったい??
  何だか開けるとバチあたりそうでいまだに中身見たことがないのですが…。
  
  気になったのでブログ書きながら、ネットで調べました。
  ちなみに中身こんな感じらしいです。
  
a0098510_21151761.jpg

  ほ~~ぉ~!!で、中のは???何???????
  ってことで調べます。
『鎮物は、土地の神霊を和め鎮めるために捧げるお供え物として、地鎮(とこしづめ)の儀である・米・塩・切麻(きりぬさ)の散供(さんく)、忌鎌(いみがま)・忌鍬により起工の所作をおこなう刈初(かりぞめ)・穿初(うがちぞめ)の儀に引き続きおこなわれる鎮物埋納の儀に用いられます。
 古くは『皇太神宮儀式帳』(八〇四)に伊勢の神宮で御遷宮の折、正殿地の地鎮祭に鎮物が用いられたことが記されています。
 鎮物は忌物(斎物)とも称して、鉄板によって作られた人形(ひちがた)や刀、楯・矛・鏡、また石やガラスの玉、氏神様の境内の清浄な砂か小石、五色の幣串や祭典で神籬として用いた榊の芯など数々のものがあてられ、その土地に埋納されます。
 鎮物に人形が用いられることは、建築や築堰等の難工事にあたり、土地や川の神々を鎮めるためおこなわれていた人柱の儀礼が形式化したもので、また刀などの武具や鏡・玉は御神宝として、砂や小石、幣串・ 神籬の芯はそれぞれ神霊の宿るものとして考えられていたことによるものです。
 三輪山を神体山とする奈良の大神神社では、山中より鏡や勾玉など多くの祭祀遺物が出土し、宝物として保管されていますが、これらはお祭りで捧げられた御神宝や祭器類がそのまま埋納されたと思われており、鎮物同様、古代祭祀の形を示すものと考えられます。
 現在、鎮物埋納の儀では、鎮物を斎砂の上に載せるなど埋納の所作のみおこない、祭典の後、施工者が建物の基礎工事をおこなうため杭を深く掘った際、建物の中央の杭に納めるのが一般的なようです。
 自らの住まいなど建物を設ける起工に先立って、鎮物を捧げて土地の神霊を丁重にお祭りすることの意味は、日常生活全ての営みに神々の存在を感じ、感謝の念を持って暮らしてきた我々日本人の信仰に基づくものということができます。

神社新報 『神道いろは』より転載
平成十四年七月二十二
第二六五七号』
  だそうです。

  
  
  
  
  
    
  
    
by odahara-style | 2010-12-22 21:36 | 新築の家、新開の家。 | Comments(2)
雪ですね~~!!!

とうとう米子にも冬がやってきました。

サブいサブいと背中を丸めているトモコがお伝えします。



今週末18日土曜日、19日日曜日は大山町平木で完成見学会を開催します!

平木の家は格子を効果的に使った和風の外観と、

どこか北の国の空気感を感じる室内の色合いが素敵なお家です。
a0098510_2231122.jpg


北には日本海、南には大山が見えるとてもナイスなロケーションなのですよ!
天気がいいとこんな感じです~。
a0098510_2235227.jpg


2階に上がると畳敷きのセカンドリビングあります。
窓の向こうには大山。反対側の窓からは日本海と風車が見えます。
a0098510_227078.jpg



和室もあるのですよ!
a0098510_2284826.jpg

リビングの床に使った無垢のオークとこの和室がとても調和していて綺麗です。



今日の雪は明日の朝まで。

土曜日には回復して、気温もあがって背中を丸めなくてもよさそうです。

日曜日にはお日様も見れるということです。

皆様、週末は是非、丸まった背中を伸ばしに大山町の家に遊びに来てくださいね!

お家の中はどこも、ぽかぽかの春のような暖かさです。

a0098510_22161077.jpg


地図はこちらです。

米子から行く場合は、山陰道「大山IC」を降りて大山方面に右折。

(米子道ではありませんのでご注意ください。)

最初の点滅信号を左折したら、2本目の道を右折。道なりで到着です。

ノボリを目印においでくださいませ。

時間は10時から16時までです。


スタッフ一同、お待ちしています(*^▽^*)







パソコン買うか迷ってるトモコが今日はお伝えしました。
by odahara-style | 2010-12-16 22:26 | 新築の家、大山町の家。 | Comments(3)

西福原で地鎮祭

設計の藤原です。

去る12月4日西福原で地鎮祭を行いました。

前日は風と雷の大荒れの天気でしたが

一変して地鎮祭当日は素晴らしい天気に恵まれました。

天気も身方に付けている様です。

ありがたや~058.gif

それでは地鎮祭の始まり~

a0098510_15315100.jpg


施主様ご夫婦と御両親と7か月の赤ちゃんに甥子さん。

御家族みなさんに集まって頂きました。

a0098510_15112068.jpg


『かしこみ~かしこみ~も~す~』

テントの四方に当日の朝取りに行く竹をたて、縄で囲こわれら聖域をつくり

正面に祭壇を置き工事中の安全を祈願します。

いつも新たな気持ちで少し緊張もします。

a0098510_1524247.jpg


そして鍬入れの儀。 『えいっ×3』

施主のN様の家づくりへの思いがこもった鍬入れでした。

祭壇に飾られたお供え物の写真が撮れてなくて残念ですが

この度施主様が用意された鯛は、たまたま前日手に入った様なのですが

地鎮祭であまり見かけないくらいの大きさ(軽く盆からはみ出てました・・・)で

めでたいっぷりが凄く出てました。

a0098510_15415374.jpg


最後に全員でお神酒を頂いてお祝をさせて頂きました。

N様、奥様のK様、そして7カ月のHちゃん

これから絵に描いたイメージが少しづつ形になっていきますので

楽しみにしてて下さいね。

棟上げは年明け1月の予定ですが、また現場の様子をお伝えしたいと思います。
by odahara-style | 2010-12-14 16:02 | 新築の家、西福原の家。 | Comments(2)
こんにちは!

11日.12日の2日間、「第12回小田原工務店お客様感謝祭」を開催しました~!

心配していたお天気も時折晴れ間が見えるくらいになり、風も冷たくない

ちょうどいいイベント日和になりました。

2日間、本当にたくさんのお客様においで頂きました。

スタッフ一同こころからお礼申し上げます(*^▽^*)




今年は初の試み、積み木ゲームやカンナで柱を削るゲームなどもあって

会場はとっても盛り上がってましたよ~!

積み木は子供たちが参加してくれました。

用意・スタート!
a0098510_18461372.jpg

がんばれがんばれ!
a0098510_1847951.jpg

おお~~!スカイツリーのようです(笑)


1歳位の小さいお子さんから小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんまで、みんな楽しそうでしたね(・∀・)




お次は昨年も好評だった「5寸釘打ち」。

今年は子供の部もあったり・・・
a0098510_18512321.jpg

お母さんの部もあったり・・・
a0098510_18515672.jpg

お母さんのリベンジに燃えるお父さんの部もあったり・・・
a0098510_18523413.jpg


なんと、お母さんの部とお父さんの部、アベック優勝!になったりと

こちらも大盛り上がりでした!





さらにもう一つのゲーム「カンナで柱を削る大会」!

これがなかなか難しいのです。

私広報トモコの記録は16センチ・・トホ

そして優勝は・・・3メートル。柱を端から端まで削ってこの長さ!
a0098510_1933245.jpg

手長猿の社長が手を伸ばしてこの長さでございます。

お見事!

優勝は古豊千のMさん。息子さんと協力しながら、なが~~~くなが~~~く削ってくださいました。

おめでとうございます。




手作りマーケットでは安来のお施主様まなさんが焼いてくれたケーキが大好評!

「抹茶が美味しいへん?」などどトモコとお客様会話中。
a0098510_19495726.jpg


南部町のOさんが作ってくださった柚子ドリンクも喜ばれました~!




さらにこちらは手作り体験コーナー。

私が作ったアニマルプランターの見本、ブタさんを真似てつくられた作品です。
a0098510_19124986.jpg

この顔、めっちゃ和みます~~~(感涙)

しかしこのさんは・・・ブタさん?ウサギさん?

今度作者にお会いしたとき聞いてみます(笑)



子供たちの創作意欲と感覚は素晴らしく、見本にないこんな作品までできてました!
a0098510_1916824.jpg

うさぎー!!!

これ、手が動くんですよ~。

中学1年のHくんが最初創ったのを見て、ちびっ子たちが作ったのがこれなんです。

あまりの可愛さにトロンとしてしまいました。



毎年好例のクリスマスリース作りコーナー。
a0098510_19184947.jpg

みなさん、真剣な表情です。

こういうときは話掛けちゃいけません。

けど、話しかけるトモコでした。皆様お邪魔しました~(^ω^)

できあった作品の一部です。
a0098510_19203134.jpg

a0098510_19215271.jpg

a0098510_19204356.jpg

どれも素敵な作品です。

今回初めて作った方もあれば、毎年楽しみに来てくださってる方も!

晩秋から経理の美和子さんがコツコツ集めた材料が、皆さんの美しい作品に生まれまわりました。

来年も美和子さんよろしくね!



子供たちは小枝で人形つくり。
a0098510_19263694.jpg

これはカブトムシかトナカイか??

面白いのがいっぱい出来てました(♭$'V`)b

見てるだけでもほんとに楽しい!



お食事コーナーでは毎年好評の長田製麺所さんの「うどん」、山岳美術館さんの「ぜんざい」

をはじめ、いろんな味を楽しんで頂きました。

いつもは施工でお世話になっている工事業者さんも手伝ってくださって、完売となりました。

ありがとうございました!



2日間ほんとにたくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

これまで工事をさせていただいたお客様はじめ、見学会に足を運んでくださっているお客様、

お客様のお友達さんたち。

スタッフみんなバタバタしていたので、

ちゃんとおもてなしが出来てなかったな~っと反省しております。

そんな風でしたが、楽しんで帰って頂けたかな~?

これだけたくさんの方に支えられて、今年も一年過ごすことができたんだと、

毎年この日、しみじみと感謝の想いが湧き出てきます。

スタッフ一同、心から感謝申し上げます。

ありがとうございます。



来年も是非、遊びにきてくださいね!


最後にスタンプラリーの当選者発表~。

米子市両三柳のF様、淀江町のS様、おめでとうございます!

もう一つ、スーパーウォール部屋でやったクイズの正解当選者は~、

米子市古豊千のN・Yちゃん。おめでとうございます!

ちなみに正解は「5人」でした。約半分の方が当たってましたよ。

一番たくさんの人数を書いてくれたのは100人!!!

大家族ですね~(^ω^)


賞品は後日お届けいたします。




お客様感謝祭が終わって、小田原工務店今年最後のイベントが今週末にあります。

12月18日19日、大山町平木で「完成見学会」を開催します!

こちらへも是非ご来場くださいませ(*^▽^*)


それではここらで感謝祭レポート終了いたします。




お施主様の子供たちに会えて、とってもとってもいい気持ちになったトモコがお伝えしました。
by odahara-style | 2010-12-13 19:57 | イベントです! | Comments(2)
こんばんは!

今日は青空が見えてとても気持ちのいいお天気でしたね〜。

サァ、明日と明後日は、年に一度のお客様感謝祭です。

すっかり準備を終え、皆様が遊びに来て下さるのを待つのみになりました。

明日の天気はいかがでしょう?

今日みたいないいお天気にはならないようですが、アッタカイものを用意してマッテマス(^o^)

是非是非遊びに来て下さいねー!

スタッフ一同お待ちしています(o^-^o)



ぜんざいを食べるのが楽しみなトモコがお伝えしました。
by odahara-style | 2010-12-10 22:56 | 徒然帖 | Comments(4)

上棟でした!

青空が見えて気持ちのいい米子からトモコがお伝えします。


12月4日土曜日、昔ながらの町並みが残る米子市道笑町で上棟が行われました。

この町には細長い形の家が多いのですよ。

こちらのお宅もそんな家の一つです。


上棟の朝です。
a0098510_11164128.jpg

ここから組みあげていきます。
a0098510_11171474.jpg


午後には家の一番高いところが出来上がり、お施主様に棟を納めていただきました。「ヨイヨイ!」
a0098510_11284193.jpg

夕方になりました。
a0098510_11181551.jpg

上の写真でなんとなく分かるかと思いますが、こちらは3階建てのお家です。

上のほうで板を持ち上げている人は3階、その下の人は2階で作業しています。

スキップフロアで1.2.3階が段々になっている、奥様のアイデアがたっぷり詰まった

とても楽しい間取りなんですよ!


朝からどんどん作業を進めて夕方には本日の作業が無事終了!

上棟を見守ってくださっていたお施主様のお母様から、

「大工さんってすごいね~、かっこいいね~」って嬉しいお言葉をいただきました~(*^▽^*)

私にも屋根の上の大工さんたちが頼もしくかっこよく思えましたよ~!

お酒を飲んでるときとは大違い?!(笑)



そろそろ日が暮れます。

おうちの後ろに回ってみました。

a0098510_11361025.jpg


しゃんと背筋を伸ばしてしっかりと地面に立つ道笑町の家。

綺麗です。

隣にある母屋と寄り添いながら、お施主様ファミリーの今日と未来を支えていきます。


お施主様のT様、上棟おめでとうございました!

お施主様ファミリーと棟梁のご縁も嬉しいめぐり合わせですね。

ここからはゆっくりとした作業になりますが、一緒に楽しんで家創りしていきます!

完成までよろしくお願いいたします(*^▽^*)
by odahara-style | 2010-12-06 11:50 | 新築の家、道笑町の家。 | Comments(2)
こんばんは。

今日は、最近までの灘町の家をダイジェストでお伝えしちゃいます。


耐力面材を張った後の外観です。
サッシ取付も完了してます。
a0098510_1904384.jpg





その後遮熱シートを外壁面・室内屋根面に施工しました
写真は室内屋根面施工中です。
a0098510_1932187.jpg












遮熱シート施工完了の後いよいよモコモコがやって来ます。
まずはモコモコ施工の為の養生。
リビング廻りの化粧の梁達もしっかりと。
a0098510_1965255.jpg

       
ついにモコモコ完了です。
(あっ!施工中の写真は…撮りそこねました)


a0098510_1910316.jpg
←2階リビング見た感じです。

階段上がってからの2階のホールです。↓


a0098510_19154619.jpg







ちなみにモコモコは
現場発泡硬質ウレタンフォーム断熱材の事です。






そんなこんなで今日の写真です。
1階では棟梁 高橋さんがリビングフロアー張り作業中。

a0098510_19325414.jpg


2階では景平さんが天井の下地中。
a0098510_193737100.jpg














着々と灘町の家進行しています。

これから、更に内部のイメージ見えてきますので
その時はあらためてアップしたいと思います。


最近体調がいまいちシャキッとしない入江がお伝えしました。







              
by odahara-style | 2010-12-02 19:46 | 新築の家、灘町の家。 | Comments(3)

鳥取県米子市の工務店です。日々の出来事をお伝えします。


by odahara-style