Odahara-style  家づくり日記

odahara.exblog.jp
ブログトップ

続  六八ラーメン


こんにちは 専務です。


さて、今回は前回もうちの山本がブログアップしておりました六八ラーメンさんの
コンセプト、こだわりポイントをまとめておこうと思います。

いろいろな空間を考えて年をとってきましたが、ラーメン屋だけは私は創れないと思っていました。


なぜなら、ラーメン屋のイメージは油ギッシュで汚なく、まとまりの無い空間こそがうまいラーメン屋の欠かせないポイントだからです (これに関しては私、断言させていただきます)

いくら味がうまくても 目に飛び込んでくる空間がとてもキレイだと人はそこに酔えないのです
次回またあの味 あの空間に行こうと思えないからです。


数日たっても創造がつく、味や空間    その大事な空間を私たちは託されているわけですから
非常に難しく思っておりました (今でも変わっておりませんが)

      
 汚くなる=味が出てくる=美味しく感じる空間になる   

 初めから汚いわざとらしいデニムはなぜか嫌い    そう言う事だとおもいます  




前置きが長くなりましたが常にそんな事を考えて自分に納得をさせる理由をさがしています。

今回の六八ラーメン屋さんは御主人自身が昭和レトロが大好きと言うことで
スタート時点から面白い空間が出来そうだとおもいました。

なぜならホントに古いものをコンセプトにしてしまえば、自然に味のあるものが出来ると思ったからです。

a0098510_1874787.jpg














a0098510_1873649.jpg

















電柱も現実に使っていたものを利用。  街灯も錆びてます。 その先には錆びた鉄板が・・・
この角度が一番すきですね~





a0098510_1872511.jpg













手書きの六八ラーメンの看板  錆びたトタンにオロナミンC  ホントの古瓦を使用した屋根




a0098510_187140.jpg














イスはビールケースの上に薄い座布団を敷いただけ
屋台が室内にあるイメージです   





a0098510_186452.jpg



















室内なのか外なのか その感じがポイントでもあります


a0098510_1852691.jpg













御主人さまと入り口廻りの雰囲気です。

場所は高島屋裏の立体駐車場入口の目の前ですので

是非みなさま食べに行ってくださいまし。       失礼します。





a0098510_186619.jpg
Commented by Mr.バレンタイン at 2009-09-30 08:03 x
専務の家造り・店舗造りの思い入れやこだわり、拝読いたしました。我が家では流石専務と、みんな納得('-^*)ok
Commented by 専務です at 2009-09-30 08:35 x
Mr. バレンタインさま コメントありがとうございます。

流石と言っていただきましてありがとうございます。

また、専務が変なこと言ってと思われるかもしれませんが
いつも、さすが(流石)を漢字にする時
これって ローリングストーンズだよな~ていつも勝手に思ってしまいます。

やはり私は変なのでしょうか?
Commented by shigeboxpentak10h at 2009-09-30 21:10
以前、酒屋や醤油屋さんには永年の醸造で独特の菌が建物に付き
それが造られるものの味を旨く、深くするという話を聞きました
古い建物を壊して新しい工場にすると味が落ちるとまで言われる”建物の味”
このナイスなお店をさらに旨く濃く深く育てるのは
店主であり、お客さんなんでしょうなぁ
ぜひ訪れてみたいものです!
Commented by Mr.バレンタイン at 2009-10-01 19:14 x
専務
ストーンズ=流石分かりますね(≧∀≦)
ビートルズやモンキーズではないんですよ。流石は。Mrバレンタイン的に敢えて例えればcream、whoかな(^^ゞ
Commented by ふきのとう at 2009-10-15 00:03 x
近くで働いてます。お昼に行ってみました。
今日で2回目です。なかなかいい感じの店内ですね。お値段がお手ごろなメニューもいいです。
Commented by 広報トモコ at 2009-10-15 10:10 x
ふきのとうさま☆
近くて働いてらっしゃるんですね~。
いい感じって言っていただきありがとうございます!
昭和の雰囲気が和みますよね~。
どうぞ、これからもよろしくご贔屓に(^ω^)
by odahara-style | 2009-09-28 18:59 | 徒然帖 | Comments(6)

鳥取県米子市の工務店です。日々の出来事をお伝えします。


by odahara-style